ビーウィズ、サウンドカーコンテストを鈴鹿で開催…FOCAL装着車も参加 5月23日

テクノロジー レスポンス

ビーウィズは、サウンドカーコンテスト「第9回 BEWITH SOUND CUP」を5月23日、鈴鹿サーキットにて開催する。

BEWITH SOUND CUPは、BEWITHユーザーのサウンドコンテストおよび交流の場として、全国各地から多くのサウンドカーが参加するイベント。搭載システムごとにクラスを分け、評論家や技術者など毎回多彩なゲストを招いて試聴と審査を行う。

今回より、ビーウィズが新たに輸入販売を開始するフランスのハイエンドブランド「FOCAL」もコンテスト対象に追加。「Mirror Station Class(Mirror Station+MM-1+BEWITH SP)」「BEWITHSTATE Class(BEWITHSTATE/STATE A6+MM-1+BEWITH SP)」「BE-FIT&FOCAL Class(BE-FITまたはFOCAL SP)」の3クラスにて開催する。

なお、BEWITH SOUND CUP開催当日の23日および翌24日は、鈴鹿サーキットにて「SUZUKA Sound of ENGINE 2015」も開催中。F1マシンのデモ走行、レーシングマシンによるタイムアタック、往年の名車の展示など様々なイベントが用意されている。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • BEWITH SOUND CUP(昨年の模様)
  • BEWITH SOUND CUP(昨年の模様)
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ