オペル アストラ が第11世代へ…次期型プロトタイプ画像公開

新車 レスポンス

米国の自動車最大手、GMの欧州部門のオペルグループは5月6日、次期『アストラ』を9月、ドイツで開催されるフランクフルトモーターショー15で初公開すると発表した。

アストラは、オペルの主力車種。アストラの先代にあたる『カデット』まで含めると、累計生産台数は2400万台を超えている。

フランクフルトモーターショー15で初公開される次期型は、11世代目モデル。現時点では、次期型の詳細は明らかにされていない。オペルグループによると、ボディサイズを小型化しながら、室内空間、とくに運転席周りの空間を拡大するという。

また、次期型では、大幅な軽量化にも取り組む。軽量化は、ハンドリング性能を高めると同時に、燃費性能を向上させる効果を生む。

なお、オペルグループは、次期型の開発プロトタイプ車の画像を公開。オペルグループのカール-トーマス・ネウマンCEOは、「次期型は、素晴らしいデザインに優れた燃費、豊富な先進装備を備える」とコメントしている。

  • 森脇稔
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ