SGムービング、CNGトラックの導入を推進…カーボン・ニュートラル計画が認定

業界 レスポンス

SGムービングは、引越業界で初となる「カーボン・ニュートラル計画」が登録され、CNG(圧縮天然ガス)トラックの導入を推進すると発表した。

同社は「カーボン・ニュートラル認証」を取得するため計画立案を進めてきたが、今回、立案した計画が、カーボン・オフセット制度登録認証委員会でカーボン・ニュートラルを達成する計画であると認められ、登録された。

計画では、全国13カ所の営業所のうち、東京都心部を主たる配送エリアに置く東京営業所と本社を、カーボン・ニュートラルの対象とし、引越事業を始めとする全事業領域でCNGトラックを導入するとともに、エコドライブを推進する。残りの排出量は、森林吸収系J−VERなどでオフセットすることでカーボン・ニュートラルを実施する。

同社は今後、計画に基づいてカーボン・ニュートラルの認証取得に向けた本格的な取り組みを進める。

  • 編集部
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ