フィアットの新コンパクトセダン、リアが見えた

新車 レスポンス

イタリアの自動車大手、FCA(フィアット・クライスラー・オートモービルズ)が5月22日、トルコで開幕するイスタンブールモーターショー15でワールドプレミアする新型セダン。同車の予告イメージが公開された。

この新型コンパクトセダンは、イタリアのFCAスタイルセンターと、フィアットが出資するトルコの商用車メーカー、トファスのR&D部門が、共同開発。

また、新型コンパクトセダンの生産は、トルコ国内のトファスの工場が担当。トルコでは11月、販売を開始する予定で、EMEA地域の40か国以上へ出荷される重要モデルに位置付けられる。

フィアットは5月5日、公式サイトを通じて、この新型コンパクトセダンの最初の予告イメージを公開。リアエンドのデザインの一部を明らかにした。

FCAは、「オーセンティックかつ快活なセダンのプロポーションに、優れたエンジニアリング品質を融合させた」とコメントしている。

  • 森脇稔
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ