パイオニア、ハイビジョン対応モデルなどフリップダウンモニター3機種を発売

テクノロジー レスポンス

パイオニアは、ハイビジョン対応モデルなどフリップダウンモニター3機種を5月下旬より発売する。

新製品はいずれも3次元Y/C分離回路や超解像クリアシャープ回路を搭載し、高精細な映像を楽しめるほか、車種別の取付キット(別売)を使って、ミニバンや軽自動車の天井にすっきりと設置できる。

ラインアップは、ハイビジョン対応10.1 V型ワイドXGA液晶搭載の「TVM-FW1040-B」と、10.2 V型ワイドVGA液晶搭載の「TVM-FW1030-B(ブラック)/-S(シルバー)」の2タイプ、3モデル。

ハイビジョン対応のTVM-FW1040-Bは、上下左右どの方向からでも見やすいワイドアングルパネル、不要な光の映り込みを抑えるARコーティングパネルを採用。くっきりと見やすい高精細な映像再生を実現する。

価格はいずれもオープン。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • パイオニア TVM-FW1030-B
  • パイオニア TVM-FW1030-S
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ