【F1 日本GP】ベルガー来場、マクラーレン・ホンダ MP4/6 で走る

モータースポーツ レスポンス

アイルトン・セナとともに、1990年代のマクラーレン・ホンダを支えたドライバー、ゲルハルト・ベルガー氏がF1日本グランプリに来場。マクラーレン・ホンダMP4/6によるデモランを行う。

ベルガー氏は2013年にも来場を予定していたが、子どもの誕生時期と重なったことで止むなくキャンセル。当時語った「あらためて鈴鹿に行くことを約束する」の言葉通り、今年改めてF1日本GPに来場する。さらにマクラーレン・ホンダ復活を記念し、1991年のF1日本GP優勝マシン、マクラーレン・ホンダMP4/6でのデモランを行う。

1991年はチームメイトのアイルトン・セナとウイリアムズのナイジェル・マンセルが激しいチャンピオン争いを繰り広げたが、ベルガー氏のサポートが実りセナがチャンピオンを獲得。中でもチャンピオン決定レースとなった日本GPは、予選からベルガー氏が圧倒的な速さをみせ、決勝レースではセナがファイナルラップの最終コーナーで優勝の座を譲るドラマがあり、記憶に残るレースとなった。

今年のF1日本GPでは、そのシーズンをともに戦ったマクラーレン・ホンダMP4/6がベルガー氏のドライブで鈴鹿サーキット国際レーシングコースを駆け抜ける。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 1991年、マクラーレン・ホンダ MP4/6でF1日本グランプリを走るゲルハルト・ベルガー
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ