ボルボカーズ初の米国工場、サウスカロライナ州に建設へ

業界 レスポンス

スウェーデンの高級車メーカー、ボルボカーズは5月11日、米国に建設する同社初の工場について、建設地をサウスカロライナ州に決定した、と発表した。

ボルボカーズは3月末、米国に同社にとって、初めての工場を建設する計画を発表。およそ5億ドル(約600億円)を投資する予定で、工場の建設候補地の選定を進めてきた。

今回、ボルボカーズは、工場の建設地をサウスカロライナ州に決定。チャールストン近郊のバークレイに位置し、当初は年産10万台の生産を見込む。

工場の建設工事は、2015年秋に開始。2018年の稼働を目指しており、組み立てられた車両は、米国および海外市場で販売される。

ボルボカーズのホーカン・サムエルソン社長兼CEOは、「米国工場の建設は、ボルボカーズの米国市場に対するコミットメントの反映。米国が成長戦略に重要な役割を担う」と語っている。

  • 森脇稔
  • ボルボ XC90 新型
  • ボルボ XC90 新型
  • ボルボ XC90 新型
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ