インパネも見えた! 暗闇に現れた アウディ A4 次期型

新車 レスポンス

アウディ『A4』の次世代プロトタイプが、かつて無い軽擬装で暗闇に現れた。

この「B9」と呼ばれるA4プロトタイプは、2015年9月のフランクフルトモーターショーで市販車がワールドプレミアされ、その一年後にワゴン、オールロードがデビューというスケジュールになっている。

ボディは次世代「MLB」プラットフォームを採用、100kg以上の軽量化が実現している。

今回は始めてヘッドライトとテールランプの内部のライティングが明らかになった。輪郭はいまだカモフラージュが残っているが、現行モデルと異なる光りを放っている。また俯瞰から新デザインとなるインパネの様子も、初めて撮影に成功している。

外観を見ると現行モデルと似ているようだが、全幅がわずかに拡げられルーフはよりなだらかなデザインになっているようだ。

パワートレインは新開発の2リットル4気筒ターボ「TFSI」を搭載することが公式発表されている。

  • 子俣有司@アポロニュースサービス
  • アウディA4次期型 スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • アウディA4次期型 スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • アウディA4次期型 スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • アウディA4次期型 スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • アウディA4次期型 スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • アウディA4次期型 スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • アウディA4次期型 スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • アウディA4次期型 スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • アウディA4次期型 スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ