【メルセデス AMG GT 日本発表】「GT3」はライバルにがぶりとかみつくデザイン

新車 レスポンス

『メルセデス AMG GT』の日本での発表に際し、本国からメルセデスAMG社CEOのトビアス・ムアース氏が来日。ジュネーブモーターショー15で発表されたレース用車両『メルセデスAMG GT3』の概要も語られた。

モータースポーツはメルセデスAMGのDNAに不可欠な要素であることを踏まえ、「メルセデスAMG GT3は、レーストラックにおいて高い“アドレナリンラッシュ”を求める顧客へのクルマで、大成功した『SLS AMG GT3』の後継となるクルマだ」とムアース氏は位置づける。SLS AMG GT3は、メルセデスとAMGに187勝をもたらしたレースマシンだ。

ムアース氏は「新しいGT3はこれまでのモデルよりもさらに高いポテンシャルがあり、AMG GT3の顧客にも素晴らしいシーズンが待っていると自信を持っていえる」とコメント。

そのエクステリアデザインは「攻撃的なものだ」とムアース氏。「内部の人間はフロントエンドデザインを“シャークノーズ”と呼んでいる。ライバルに“がぶりとかみつく”ために設計されたクルマだからだ(笑)」と特徴を述べた。

来年からこのGT3は日本のスーパー耐久GT3クラスでも参戦予定であるという。

  • 内田俊一
  • メルセデスAMG GT3《撮影 内田俊一》
  • メルセデスAMG GT3《撮影 内田俊一》
  • メルセデス-AMG GT3 レースカー(ジュネーブモーターショー15)《撮影 太宰吉崇》
  • メルセデス-AMG GT3 レースカー(ジュネーブモーターショー15)《撮影 太宰吉崇》
  • メルセデス-AMG GT3 レースカー(ジュネーブモーターショー15)《撮影 太宰吉崇》
  • メルセデス-AMG GT3 レースカー(ジュネーブモーターショー15)《撮影 太宰吉崇》
  • メルセデス-AMG GT3 レースカー(ジュネーブモーターショー15)《撮影 太宰吉崇》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ