フォード マスタング 新型、米国で2016年型…ボンネットにウインカー

新車 レスポンス

米国の自動車大手、フォードモーターは5月11日、新型フォード『マスタング』の2016年モデルを米国で発表した。

米国では、2015年モデルとして、新型に切り替わったマスタング。デビュー2年目となる2016年モデルでは、小規模な改良が施される。

2016年モデルでは、5.0リットルV型8気筒ガソリンエンジンを積む「GT」に、伝説の装備を採用。それは、ボンネットのエアスクープ部分のウインカー。これは、1967年式マスタングにオプションで用意されていたアイテムで、当時人気を博したもの。

また、2016年モデルのGTと「エコブースト」には、レーシングストライプをオプション設定。ストライプはブラックとシルバーが選べ、ほぼ全てのボディカラーと組み合わせが可能。

さらに、GTのコンバーチブルには、パフォーマンスパッケージを用意。これは、MT車に設定されるもので、サスペンションやブレーキを強化。トルセンLSDや専用エアロパーツもセットされている。

  • 森脇稔
  • 新型フォード マスタング の2016年モデル
  • 新型フォード マスタング の2016年モデル
  • 新型フォード マスタング の2016年モデル
  • 新型フォード マスタング の2016年モデル
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ