【人とくるまのテクノロジー展15】東京R&D、FCV向け高圧水素タンクなどを展示

業界 レスポンス

東京アールアンドデーは、5月20日から22日までパシフィコ横浜で開催される「人とくるまのテクノロジー展2015」に、グループ会社のピューズ、東京R&Dコンポジット工業と3社共同で出展する。

展示会では、EV、FCVをはじめとする次世代自動車開発分野において企画・調査からデザイン、設計、試作、評価、製造まで多様な業務を支援するサービス、技術、デバイス等を紹介する。

東京アールアンドデーは、車両データ収集・監視・解析ソリューション「VISUAL M2M AUTOMOTIVE PROFESSIONAL」や、FCVシステム開発向けデバイス「FCパワーモジュール 高圧水素タンク」を参考展示する。

そのほか、ピューズはEV用「48Vバッテリーパック」や航空機用電動推進システムを、東京R&Dコンポジット工業は断面観察用カットフレーム(CFRPロードバイクフレーム)やMotoGP競技車両用CFRPカウルなどを展示する。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ