GMジャパン、新型シボレー カマロの日本導入を発表

新車 レスポンス

ゼネラルモーターズ・ジャパン(GMジャパン)は、5月16日にデトロイトで発表された新型「シボレー カマロ」を日本市場にも導入する計画であることを発表した。

第6世代となる新型カマロは、デザイン、パワーユニット、足回りなどを一新。米国仕様には、新開発の直噴3.6リットルV型6気筒ガソリンエンジンを搭載。最大出力は335hp、最大トルクは39.3kgmを発生するほか、気筒休止システムを導入し、燃費性能を高めている。

新型カマロは、5月29日・30日に、シボレー・デトロイト・ベル・アイル・グランプリで走行する予定。日本市場への導入時期やスペックなどの詳細は、後日発表する。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • シボレー カマロ 新型(米国仕様)
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ