【人とくるまのテクノロジー展15】三菱、電動車の新価値を提案…アウトランダーPHEV & V2H

業界 レスポンス

三菱自動車は、5月20日〜22日の3日間、パシフィコ横浜で開催される「人とくるまのテクノロジー展2015」の出展概要を発表した。

三菱自動車は、『アウトランダーPHEV』の実車を前後方向に切断したカットモデルや、同モデルに搭載している「プラグインハイブリッドEVシステム」のモーター、バッテリーなどの主要部品を展示。同社が提案する次世代先進技術「@earth TECHNOLOGY」に基づく環境への取り組みと先進技術を紹介する。

また、Android Auto、Apple CarPlayに対応したスマートフォン連携ディスプレイオーディオの体験コーナーを設置するほか、電動車両に蓄えた電力を住宅へ供給できるV2H機器を展示し、電動車両の新しい価値について提案。さらに、次世代コックピットの考え方について、パネルで紹介する。このほか、最新技術搭載車の試乗体験コーナーでは、アウトランダーPHEVを出展する。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 三菱 アウトランダーPHEV《撮影 宮崎壮人》
  • 「Smart V2H」に対応したスマートハウス。PHEVからの電力供給も可能となった《撮影 宮崎壮人》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ