【F1】ルイス・ハミルトン、メルセデスとの契約延長を発表…2018年まで

モータースポーツ レスポンス

メルセデスAMGペトロナスF1チームは20日、F1世界選手権で活躍中のルイス・ハミルトンと2018年まで契約を延長したと発表した。

昨年、自身2度目のチャンピオンに輝いたハミルトン。F1デビューを果たした2007年からメルセデスのエンジンを使用。当初はマクラーレンに所属し2008年に当時の史上最年少記録を更新する形でチャンピオンを獲得。現在のワークスチームには2013年に加入。こちらも在籍2年目で王座を勝ち取った。

今シーズンいっぱいで契約が満了するが、同僚は早々と契約更新を済ませたのに対し、ハミルトンは開幕して以降も詳細情報が入ってこず、その去就に注目が集まっていた。

今回の更新について「メルセデスは僕にとって我が家ような存在。今、僕がドライブしているメルセデスのマシンはキャリアの中でも最も素晴らしいもの。毎回楽しく過ごせるし、どのコースでも勝利を目指して限界まで攻められる」とリリースでコメントを発表している。

現在、第5戦を終えてすでにポールポジション4回、決勝レースでも3勝を挙げており、ロズベルグに対して20ポイントリード。メルセデスとともに2年連続、3回目のチャンピオン獲得に早くも期待が高まっている。

  • 吉田 知弘
  • 第5戦スペインGPでのルイス・ハミルトン(メルセデス)《画像 Getty Images》
  • ルイス・ハミルトン(メルセデス)《撮影 Getty Images》
  • 2014年、自身2度目のチャンピオンを決めたアブダビGP《画像 Getty Images》
  • 2014年、自身2度目のチャンピオンを決めたアブダビGP《画像 Getty Images》
  • ルイス・ハミルトン(メルセデス)《画像 Getty Images》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ