ベントレー初のクロスオーバー、ボディデザインが見えた!

新車 レスポンス

2015年フランクフルトモーターショーでのデビューが噂される、ベントレー初のSUV『ベンテイガ』。これまでボディの多くをカモフラージュするプロトタイプが目撃されていたが、過去最も擬装の薄いプロトタイプを捕捉した。

リアドアのエアベント風ラインは擬装だが、ボンネット、リアサイドウィンドウ、リアランプ、フロントエアインテークの擬装のみとなり、ヘッドライトも擬装の下には丸眼四灯のデザインが見て取れる。

ベンテイガはポルシェ『カイエン』やアウディ『Q7』と同じ「MLB Evo」プラットフォームを採用、最終組立はイギリス工場で職人により行われる。

パワートレインは6.0リットルW型12気筒ターボエンジンの他、4.0リットルV型8気筒ターボエンジン、プラグインハイブリッドモデルも投入されそうだ。

  • 子俣有司@アポロニュースサービス
  • ベントレー ベンテイガ スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • ベントレー ベンテイガ スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • ベントレー ベンテイガ スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • ベントレー ベンテイガ スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • ベントレー ベンテイガ スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • ベントレー ベンテイガ スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • ベントレー ベンテイガ スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ