ボルボ V40に 253hpターボの「カーボン」…日本導入予定の新ポールスター

新車 レスポンス

スウェーデンの高級車メーカー、ボルボカーズのカスタマイズを手がけるポールスターは5月10日、『V40カーボン』を発表した。

ポールスター(Polestar)は、ボルボカーズのモータースポーツ活動&カスタマイズ分野の公式パートナー。レース参戦だけでなく、ボルボ車をベースにした高性能な市販モデルの開発も手がける。

そんなポールスターの最新作のベース車に選ばれたのが、『V40』。今回発表されたV40カーボンは、新世代のポールスターのパフォーマンス向上メニューを施した第一号車となる。

ガソリンエンジンの場合、2.0リットル直列4気筒ガソリンターボ「T5」ユニットをチューニング。最大出力253hp、最大トルクは40.8kgmを引き出す。これは、ノーマルに対して、25hp、5.1kgmの強化にあたる。シフトチェンジの時間も短縮。

「カーボン」の車名通り、カーボンファイバー製パーツを追加。専用の19インチアルミホイールと赤いシートベルトも装備する。V40カーボンは、日本を含めた5か国に向けて、限定343台が生産される。

  • 森脇稔
  • ボルボ V40 カーボン
  • ボルボ V40 カーボン
  • ボルボ V40 カーボン
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ