【F1】日産の商用車、インフィニティ・レッドブル・レーシングをサポート

モータースポーツ レスポンス

日産自動車の欧州法人、欧州日産は5月12日、F1のインフィニティ・レッドブル・レーシングを、日産の商用車がサポートすると発表した。

日産はおよそ80台の商用車で、インフィニティ・レッドブル・レーシングのF1活動を、世界規模でサポート。商用EVの『e-NV200』をはじめ、『NV200』、『NV350』、『NV400』、ピックアップトラックの『ナバラ』などを供給する。

チームに供給された商用車は、サーキットにおいて、選手やスタッフ、関係者などの移動手段として、活用される。

LCV(軽商用車)のセグメントにおいて、日産の年間世界販売は、およそ100万台。トラックやバンなど、幅広いラインナップを提供している。

日産のグローバルLCV担当、Philippe Guerin-Boutaud副社長は、「インフィニティ・レッドブル・レーシングチームのサポートを、喜んで続けていく」とコメントしている。

  • 森脇稔
  • ダニール・クビアト(レッドブル)《画像 Getty Images》
  • ダニエル・リチャルド(レッドブル)《画像 Getty Images》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ