SII、回転制御用ホールICを発売…高温動作・高耐圧で車載機器用モーターに最適

業界 レスポンス

セイコーインスツル(SII)は、車載機器用モータの回転検知に最適な、150度動作・26V耐圧の車載用ホールIC「S-57P1シリーズ」を製品化し、受注を開始した。

S-57P1シリーズは、交番検知型のホールIC。磁束密度(ICに印加された磁界)の極性変化を検知し、出力電圧が変化する。磁石と組み合わせることで、さまざまな機器の回転検出が可能になる。

動作温度は150度まで可能で、エンジン周りなど高温対応が求められる環境でも使うことができるほか、電源電圧範囲は2.7〜26Vと、高耐圧の入力も可能な、車載機器に最適な仕様となっている。

そのほか、業界トップクラスの磁気感度精度±1.0mTで機構の動作ばらつきを小さくすることが可能。機構設計の自由度が増し、磁石の小型化など、トータルコストの低減に貢献する。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ