横浜ゴム、メキシコの自動車用ホースアッセンブリー工場が稼働

業界 レスポンス

横浜ゴムは、メキシコのアグアスカリエンテス州サンフランシスコIV工業団地に完成した自動車用ホースアッセンブリー工場の開所式を開催、本格稼働したと発表した。

新ホースアッセンブリー工場は、横浜ゴムが全額出資するヨコハマ・インダストリーズ・アメリカズのメキシコ生産拠点として設立し、2015年1月から稼働開始した。今後、エアコンホース、トランスミッションオイルクーラーなど自動車用ホースアッセンブリーを本格的に生産し、メキシコ国内の自動車メーカーに供給する。

開所式にはカルロス・ロサーノ・デ・ラ・トーレアグアスカリエンテス州知事や、マルガリータ・ガジェゴス・ソト サンフランシスコ市長のほか、自動車メーカー、エアコンシステムメーカー関係者など約40人を招待し、横浜ゴムから大石貴夫取締役専務執行役員MB管掌が出席した。

開所式で横浜ゴムの大石MB管掌は「新工場で生産効率を高め、強固な生産基盤を確立することで、成長するメキシコ市場で顧客の信頼に応えていきたい」と述べた。

サンフランシスコIV工業団地は、アグアスカリエンテス州北方に位置し、アグアスカリエンテス国際空港から車で約40分と利便性が高い。

  • 編集部
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ