フォード、新型ミニバンの ギャラクシー を生産開始…スペイン

業界 レスポンス

米国の自動車大手、フォードモーターは5月20日、スペイン工場において、新型フォード『ギャラクシー』の生産を開始した。

もともと、ギャラクシーは、フォルクスワーゲン『シャラン』の兄弟車。1990年代後半に日本でも発売された。しかし、近年のギャラクシーは、このシャランの兄弟車とは無関係で、フォード独自モデルとなる。

新型ギャラクシーは4月、欧州で発表。ラグジュアリーな7シーターミニバンで、ファーストクラスの移動空間やさらなる利便性や機能性が追求された。

搭載エンジンは、ガソリンが「エコブースト」、ディーゼルが「TDCi」。ディーゼルには、ツインターボ仕様が用意され、最大出力210psを発生する。

5月20日、スペイン工場から、新型フォード ギャラクシーの量産第一号車がラインオフ。欧州での発売に向けて、準備を整えている。

  • 森脇稔
  • 新型フォード ギャラクシー
  • 新型フォード ギャラクシー
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ