名古屋市など、超小型EVによる郵便集配作業の実証実験開始…赤い コムス が走る

エコカー レスポンス

トヨタ車体は、名古屋市および日本郵便と共同で、郵便集配作業に4台の超小型モビリティを活用する実証実験を6月4日より開始すると発表した。

実証実験では、超小型モビリティ認定制度保安基準に適合させ、積載量を60kgにアップした超小型電気自動車「コムス」を名古屋市内4か所の郵便局に配備。実際の集配業務などに活用し、軽自動車よりもコンパクトな車両の使い方やニーズの探索を行う。

今回の実証事業は、国土交通省による「超小型モビリティ認定制度」を利用したもので、集配作業用として認定を受けるのは全国で初めて。実証実験の開始にあたり、河村たかし名古屋市長、岩瀬隆広トヨタ車体社長らが出席し、出発セレモニーを名古屋中央郵便局で開催する。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ