ケンウッド、各種デジタル音楽プレーヤー接続に対応したUSB/iPod1DINレシーバーを発売

テクノロジー レスポンス

JVCケンウッドは、ケンウッドブランドから市販向けカーオーディオ2015年モデルの追加ラインアップとして、さまざまなデジタル音楽プレーヤーの接続に対応したUSB/iPodレシーバー「U300MS」を6月上旬から発売すると発表した。

新しいレシーバーは、iPod接続ケーブルを使って、iPhone/iPodと接続し、レシーバーに加え、iPhone/iPodから再生・選曲などのコントロールが可能。iPhone 6 Plus/iPhone 6にも対応する。iPhone/iPod接続中は、使用しながら同時に充電も可能。

また、Android OS4.1/Android Open Accessory Protocol 2.0(AOA2)に対応した独自アプリケーション「KENWOOD Music Play」を使用することで、Androidスマートフォンに収録した楽曲をアーティスト、アルバムなどの項目から選択・再生が可能。

原音に対して音質が劣化しない可逆圧縮方式のFLACフォーマットに対応し、USBデバイスに収録した楽曲を高音質で再生できる。FM/AMチューナーを搭載、FMは、AMラジオのサイマル放送を行うFM補完中継局に対応し、99.0MHzまでのワイドFMが受信できる。

「APP & iPodコントロールハンドモード」によって世界中の音楽、スポーツ、ニュースが聴けるインターネットラジオアプリ「TuneIn Radio」、「TuneIn Radio Pro」に対応しており、快適にインターネットラジオを聴くことができる。

CDやラジオ、AUX接続機器の使用中「iPodキー」を押すと、ソースをiPhone/iPodに切り替えることができる。iPhone/iPodに収録されている曲名やアーティスト名などの先頭1〜3文字(英数文字)を入力して検索できる「アルファベットサーチ」、iPhone/iPodやUSBデバイスに収録されているファイルやリストを本体に表示させてスクロールしながら選曲できる「スキップサーチ」を搭載する。

価格はオープン価格。

  • 編集部
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ