メルセデスベンツつくば、国内最大級の認定中古車センターをオープン…6月8日

業界 レスポンス

メルセデス・ベンツ日本(MBJ)と正規販売店契約を結ぶシュテルンつくばは、新規拠点「メルセデス・ベンツつくば サーティファイドカーセンター」を6月8日にオープンする。

これまでメルセデス・ベンツつくばは、新車販売、アフターサービス、サーティファイドカー(認定中古車)を集約した一体型店舗として営業していたが、中古車拡大戦略の一環として、サーティファイドカーセンターを移転・独立。従来店舗より車で約5分、首都圏新都市鉄道つくばエクスプレス研究学園駅近くに新たにオープンする。

今回の移転・新装オープンにより、展示規模は国内最大級の60台(屋内10台、屋外50台)へと大幅に拡大。新店舗は、外装、内装ともに最新のCI(コーポレート・アイデンティティ)デザインに沿い、黒を基調とした落ち着いた装いとしている。また、シンボルツリーが印象的な広々とした屋外展示スペースにはベンチを配置し、っくりと寛ぎながら展示車を見ることができるようにした。

新店舗では6月13日・14日の2日間、オープニングフェアを開催する。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ