VW技能コンテスト、VWあざみ野の羽野利保選手がセールス部門で世界2位を獲得

業界 レスポンス

フォルクスワーゲンAGは、5月28日・29日の2日間、ドイツ・ウォルフスブルグおよびベルリンにて「フォルクスワーゲン 技能コンテスト 世界大会(RQWC)」を開催。VWあざみ野の羽野利保選手がセールス部門で世界第2位に選ばれた。

RQWCは、販売とサービスの質を継続的に改善し、フォルクスワーゲンブランドの顧客満足を向上させることを目的に開催。6回目となる今大会は、世界約70か国から約250名のファイナリストが参加し、セールスアドバイザー部門、サービスアドバイザー部門、マスターテクニシャン部門と、パーツアドバイザー部門に分かれて、技術を競い合った。

日本からは、フォルクスワーゲンあざみ野の羽野利保選手(セールスアドバイザー部門)、フォルクスワーゲン河内長野の吉田堅志選手(サービスアドバイザー部門)、フォルクスワーゲン千葉中央の松尾豊選手(サービステクニシャン部門)と、フォルクスワーゲン川口の榊原大達選手(パーツアドバイザー部門)の計4名が参加した。

世界選りすぐりの強豪との激闘の結果、セールス部門に出場した羽野選手が世界第2位に選ばれた。さらに、アドバイザー部門で吉田選手がアジア・パシフィック地区第1位、パーツ部門でも榊原選手がアジア・パシフィック地区第2位の座を獲得。日本人の活躍が目立った。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • フォルクスワーゲン 技能コンテスト 世界大会 出場全選手
  • サービスアドバイザー部門 吉田堅志選手
  • セールスアドバイザー部門 羽野利保選手
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ