【オートサービスショー15】ヘンケル、自動車用接着剤などを出展

業界 レスポンス

ヘンケルジャパンは、6月19日から21日に東京ビッグサイトで開催される「第34回オートサービスショー2015」に出展する。

ヘンケルジャパンブースでは、「ロックタイト」「テロソン」ブランドの各種自動車メンテナンス・補修用製品を展示する。

「ロックタイト3092」は、超速硬化の2液性のジェル状接着剤で、付属のミックスノズルを用いることで自動的に混合。最大5mmのギャップを充填できる。各種プラスチック、ゴム、木、紙、皮革、多孔質材など幅広い素材に対応し、自動車補修の現場でも活躍している。

「テロソン EP5055」は、欧州各自動車メーカーで多くの実績を持つ、無溶剤タイプの2液混合型構造用接着剤。エポキシ系で高い接着性と耐衝撃性を有し、プライマー不要で塗布も簡単で、スチール、アルミ、SMCの接着に適している。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ