ベントレー、デザイン責任者を指名…VWグループ内装デザイントップが兼任

業界 レスポンス

英国の高級車メーカー、ベントレーは6月4日、ステファン・シエラフ氏をデザイン部門のトップに起用すると発表した。

ステファン・シエラフ氏は、現在53歳。1990年、ベントレーの親会社のフォルクスワーゲングループに入社。アウディの内装デザインを担当した。

1995年からは、スペインのフォルクスワーゲングループのデザインセンターへ異動。1997年には、ドイツ・ミュンヘンのデザインスタジオに移り、同年にアウディの内装デザインのトップに指名された。

2003年、ライバル社のダイムラーにヘッドハントされ、内装デザインを担当。2006年、再びフォルクスワーゲングループに戻り、アウディのデザイントップに就任。2012年からは、フォルクスワーゲングループ全体の内装デザインを統括する立場にあった。

今回、ベントレーは、ステファン・シエラフ氏をデザイン部門のトップに起用すると発表。なお、フォルクスワーゲングループ全体の内装デザインを統括する地位と、兼務する体制となる。

  • 森脇稔
  • ベントレー EXP 10 スピード 6
  • ベントレー コンチネンタルGT スピード《写真提供 ベントレー》
  • ベントレー フライングスパーV8
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ