【フェラーリ 488 GTB 日本発表】スーパーカーにも快適さを…新シート採用のインテリア

新車 レスポンス

フェラーリ『488GTB』のインテリアは、スポーティであるとともに、快適性は損なわない仕上がりとなっている。

そう話すのは、フェラーリ・ジャパン代表取締役社長のリノ・デパオリ氏だ。ステアリングホイール以外に装備される操作系は、サテライトポッドに集約され、ドライバーに向って配置されている。

新しいロッソ(赤)とネロ(黒)のデイトナシートは、ヘッドレストが固定されるとともに、より軽く、より優れたホールド性を備えつつ、快適性も向上させた。

488GTBも、他のフェラーリ各車と同様、パーソナライゼーションプログラムを導入する。デパオリ氏は、「新しいフェラーリを発表するごとに、そのオーナーの方々には、ユニークに、そして、その個人が持つ要求に合わせたものにしたいと思っている」とし、「最も細かい要求にも応えられる様にして、パーソナル化を図っている」と語った。

  • 内田俊一
  • フェラーリ 488 GTB《撮影 内田俊一》
  • フェラーリ 488 GTB《撮影 内田俊一》
  • フェラーリ 488 GTB《撮影 内田俊一》
  • フェラーリ 488 GTB《撮影 内田俊一》
  • フェラーリ 488 GTB《撮影 内田俊一》
  • フェラーリ 488 GTB《撮影 内田俊一》
  • フェラーリ 488 GTB《撮影 内田俊一》
  • フェラーリ 488 GTB《撮影 宮崎壮人》
  • フェラーリ 488 GTB《撮影 宮崎壮人》
  • フェラーリ 488 GTB《撮影 宮崎壮人》
  • フェラーリ 488GTB《撮影 宮崎壮人》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ