トヨタ オーリオン に2015年モデル…オーストラリア

新車 レスポンス

トヨタ自動車のオーストラリア法人は5月下旬、オーストラリアで『オーリオン』の2015年モデルを発表した。

オーリオンは、トヨタが2006年から、主にオーストラリアなどの海外市場で販売している4ドアセダン。『カムリ』をベースに開発された。現行モデルは2世代目で、2012年4月に発売されている。

今回、現行オーリオンがデビューからおよそ3年が経過して、初の本格改良を実施。2015年モデルとして、オーストラリア市場に投入される。

2015年モデルでは、入門グレードの「AT-X」が、ブラックのメッシュグリル、新デザインの16インチアルミホイール、ボディ同色パーツを新採用。

全車共通の改良点としては、キーレスエントリー&イグニッションを標準化。メーター内には、4.2インチのマルチインフォメーションディスプレイが装備されている。

  • 森脇稔
  • トヨタ オーリオン の2015年モデル
  • トヨタ オーリオン の2015年モデル
  • トヨタ オーリオン の2015年モデル
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ