オートバックス、23年ぶりにPBエンジンオイルを刷新…AQ.シリーズとして新発売

業界 レスポンス

オートバックスセブンは、プライベートブランド(PB)オイル「ヴァンテージ」シリーズを23年ぶりに刷新、「AQ.シリーズ」(オートバックス クオリティ.シリーズ)として、6月9日より順次販売を開始する。

オートバックスのPBオイルは、1977年にオリジナルエンジンオイルとして発売を開始。1992年に「ヴァンテージ」シリーズとして販売を開始して以来、性能の向上や環境配慮などの改良を重ねてきた。

今回新たに発売する「AQ.シリーズ」エンジンオイルは、車に詳しくない人にも選びやすく、こだわりのある人も納得できる、高品質でお買い得なエンジンオイル。低燃費 エコカー(0W-20・SN規格)、オールマイティ(5W-30・SN)、同(10W-30・SM)、クリーンディーゼル(5W-30・DL-1)、ディーゼル(10W-30・DH-2)の5種類に加え、フラッシングオイルもラインアップする。

また引き続き、量り売りタイプと缶入りタイプを用意。缶入りタイプは、シンプルで分かりやすいパッケージとし、分かりやすく選びやすい陳列で展開。クルマやニーズに合わせて、1リットル、3リットル、4リットル、20リットルから選ぶことができる。

価格は量り売り(普通車〜2000cc)が1980円から4810円。缶入りタイプ(4L)が2180円から4180円。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 量り売り 価格表
  • 缶入りタイプ 価格表
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ