VW、6年ぶりのMT車を6月11日から受注開始…ポロGTI、ゴルフGTI、ゴルフR に設定

新車 レスポンス

フォルクスワーゲン グループ ジャパン(VGJ)は、スポーツハッチバックの3モデル、『ポロGTI』『ゴルフGTI』『ゴルフR』に6年ぶりとなるMTモデルを設定し、6月11日から受注を開始する。

今回、新たに設定するMTモデルはすべて、フォルクスワーゲン製のユニークな3軸構造を持つ6速MTを搭載する。

ポロGTIの6速MTモデルは、出力特性をチューニング。最高出力は192psと変わらないが、ピークパワーは7速DSGモデルよりも1100rpm低い、4300rpmから6200rpmまでの幅広いレンジで得られるようにした。最大トルクは、70Nm向上させ、6速MTの許容範囲に収まる320Nmにまで高めた。また、ドライバーの好みでサスペンションのセッティングを自由に変更できる「Sport Select」シャシー付きスポーツパフォーマンスキットを標準装備する。

ゴルフGTI、およびゴルフRには、『ゴルフRヴァリアント』でシリーズ初採用となった「ブラインドスポットディテクション」(後方死角検知機能)、「リアトラフィックアラート」(後退時警告・衝突軽減ブレーキ機能)を標準装備とした。エンジン出力やサスペンションはともに変更なし。

またゴルフRには、定番カラーの「トルネードレッド」と、限定車「ゴルフ エディション40」で採用された「ライムストーングレーメタリック」の2色を新色として追加した。

価格は、ポロGTIが327万5000円、ゴルフGTIが389万円、ゴルフRが539万円。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • VW ゴルフR
  • VW ゴルフ GTI
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ