【新聞ウォッチ】15年上期ヒット商品横綱に「北陸新幹線」、番付から消えたクルマ

モータースポーツ レスポンス

気になるニュース・気になる内幕---今日の朝刊(朝日、読売、毎日、産経、東京、日経の各紙・東京本社発行最終版)から注目の自動車関連記事をピックアップし、その内幕を分析するマスコミパトロール。

2015年6月10日付

●トヨタ新株「元本保証」5年保有、発行価格で買い戻しも、16日総会で賛否問う(朝日・9面)

●ボルボ88周年、88台限定車(朝日・10面)

●MERS日本も警戒、羽田発熱チェック、厚生省が対応策(朝日・36面)

●高齢者に「生活の足」を、初の交通政策白書閣議決定、路面電車・バス再構築(産経・1面)

●東証続落360円安、今年3番目の下落幅(産経・2面)

●「農業女子」掘り起し、官民で魅力アピール(産経・10面)

●低品質の石炭から安く水素製造、発電利用へ実証事業(東京・6面)

●観光、消費呼び込む、2015年上期ヒット商品番付(日経・3面)

●自民成長戦略案燃料電池車シェア3%(日経・4面)

●カローラ1000万台国内販売(日経・11面)

●世界ICTサミット、自動運転クルマのあり方に変革(日経・12面)

ひとくちコメント

日経新聞が2015年上期(1〜6月)のヒット商品番付をまとめ、きょうの紙面で取り上げている。

それによると、訪日外国人客の旺盛な消費を指す「インバウンド旋風」が東の横綱、西の横綱には3月に金沢まで開業した「北陸新幹線」、さらに、前頭にも「東京駅開業100周年Suica」(東)や「成田空港LCCターミナル」(西)が入り、鉄道・航空関連を中心とする観光分野の勢いが目立った。

飲食関連でも関脇に「セブンドーナツ」(東)と「イートイン」(西)、前頭にも「クラフトビール」(東)と「ブルーボトルコーヒー」(西)が話題を呼んだ。

変わり種では東の大関に「ピケティ現象」、西の大関には「べア」。さらに、西の小結に「ドローン」や東の前頭の「修造カレンダー」なども人気だった。

昨年の番付には小結にマツダの『デミオ』(東)とスズキの『ハスラー』が取り上げられていたが、15年上期のヒット商品番付に自動車の売れ筋車種はなかった。

  • 福田俊之
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ