【ルマン24時間 2015】フォード 会長、レースのスターターに指名

業界 レスポンス

フランスで6月13-14日に開催されるルマン24時間レース。同レースのスターターを、今年は米国の自動車大手、フォードモーターのトップが務める。

これは、フォードモーターが明らかにしたもの。同社は、「第83回ルマン24時間レースのスターターに、ビル・フォード会長が指名された」と発表している。

フォードモーターとルマンの関係は、長い。1960年代の半ば、フォードモーターはルマンに参戦。1966年には、ビル・フォード会長の甥、ヘンリー・フォード2世が、ルマンのスターターを務めた。

ビル・フォード会長は、「フォード一族の歴史は、サルト・サーキットでの伝説的レースと、とても密接な関係がある」とコメント。

さらに、「叔父が1966年に行ったように、伝統の耐久レースのスターターを務めることは、大きな栄誉」と語っている。

  • 森脇稔
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ