【MotoGP 第7戦】ヤマハ、ロレンソが4連勝…マルケスは2戦連続の転倒リタイア

モータースポーツ レスポンス

6月14日、スペインのカタルニアでMotoGP 第7戦の決勝レースが行われ、ホルヘ・ロレンソ(ヤマハ)が4連勝で今季6勝目。チームメイトのバレンティーノ・ロッシも2位に入り、ヤマハは1-2フィニッシュを達成した。

ロレンソは予選3位の位置から絶好のスタートを切ってホールショット。くらいつくマルク・マルケス(ホンダ)を振り払おうとペースを上げるが、なかなかリードを広げることができない。

しかし、マルケスは3周目の第10コーナーでミス。危うくロレンソのテールに接触しそうになりながら転倒して戦列を離れた。ロレンソはこれで単独走行となり、開けた視界のなかでレースを自在に操りながら、2位で追ってくるロッシとの距離を拡大していった。

この差を完璧に守り切り、最終的には0.855秒離してロレンソは真っ先にゴール。表彰式ではヤマハ発動機の柳弘之社長に伴われ表彰台の真ん中に立った。4連勝のロレンソは、ランキング争いでも首位ロッシに1ポイント差まで迫った。

■MotoGP 第7戦

1位:ホルヘ・ロレンソ(ヤマハ)

2位:バレンティーノ・ロッシ(ヤマハ)

3位:ダニ・ペドロサ(ホンダ)

4位:アンドレア・イアンノーネ(ドゥカティ)

5位:ブラッドリー・スミス(ヤマハ)

6位:マーベリック・ビニャーレス(スズキ)

■ポイントスタンディング

1位:バレンティーノ・ロッシ(ヤマハ)138P

2位:ホルヘ・ロレンソ(ヤマハ)137P

3位:アンドレア・イアンノーネ(ドゥカティ)94P

4位:アンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティ)83P

5位:マルク・マルケス(ホンダ)69P

6位:ブラッドリー・スミス(ヤマハ)68P

  • 纐纈敏也@DAYS
  • ホルヘ・ロレンソ(ヤマハ)
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ