【グッドウッド15】フォード 、フォーカス RS 新型で参加

モータースポーツ レスポンス

米国の自動車大手、フォードモーターは6月4日、英国で6月25日に開幕する「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」に、新型フォード『フォーカスRS』で参加すると発表した。

新型フォーカスRSは3月、ジュネーブモーターショー15で初公開。新型は、3世代目モデル。フォード自慢の環境エンジン、「エコブースト」を搭載。直噴2.3リットル直列4気筒ガソリンターボエンジンは、新型フォーカスRS用に専用チューンが施され、最大出力317ps、最大トルク44kgmを引き出す。

駆動方式は、先代のFFから、新型では再び4WDに回帰。この4WDは、「フォード・パフォーマンスAWD」と命名。ダイナミック・トルク・ベクタリング機能を備え、高いトラクション性能を発揮する。

フォードモーターは、グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードに、新型フォーカスRSで参加。ラリー&スタントドライバーのケン・ブロック選手が、新型のパフォーマンスを来場者に披露する予定。

グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードは1993年、マーチ卿がイングランドのウエストサセックス州グッドウッドの広大な邸宅で始めたイベント。世界中から新旧のレーシングカーが集結して賑わいを見せる。

  • 森脇稔
  • フォード フォーカス RS 新型
  • フォード フォーカス RS 新型
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ