86/BRZレース上位の小野田選手、S耐トヨタチームのシートを獲得

モータースポーツ レスポンス

トヨタGAZOOレーシングは、モータースポーツに対する夢や憧れの実現に挑戦するクルマ好きを応援するプログラム「TOYOTA GAZOO Racing チャレンジプログラム」のスーパー耐久シリーズ(S耐)への挑戦者を決定した。

同プログラムでは、86/BRZレース クラブマンシリーズ参戦者を対象に、第3戦終了時点のポイントランキング最上位の選手に、スーパー耐久シリーズ参戦中の「TOYOTA Team TOM'S SPIRIT 86」の第4ドライバーとなる機会を提供する。

今回、ポイントランキング1位選手の辞退に伴い、1ポイント差で2位の小野田貴俊選手がスーパー耐久シリーズ挑戦のシートを獲得。小野田選手は、7月4日・5日に富士スピードウェイで開催される「スーパー耐久シリーズ第3戦 8時間レース」に参戦する。

小野田選手は、「富士フレッシュマンレースから始まり、アマチュアドライバーとして25年レースに参戦している私にとって、スーパー耐久シリーズにトップチームで参戦することは夢であり目標でした。今回挑戦の機会を得て、経験あるプロドライバーの皆さんとドライブできることが非常に楽しみです。どこまでやれるかわかりませんが、精いっぱい力を出し切りたいと思います」と喜びのコメントを寄せている。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • TOYOTA Team TOM’S SPIRIT 86(86号車)
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ