シャープ、早期希望退職者3500人募集で労組と合意

業界 レスポンス

シャープは、早期希望退職者を3500人程度募集することで労働組合と合意したと発表した。

経営再建中のシャープは、リストラの一環として早期希望退職者の募集を労働組合に申し入れしていた。今回、同社と主要国内連結子会社を対象に、3500人程度募集する。

募集期間は7月27日から8月4日までで、退職日は9月30日となる。

同社は2012年の業績が悪化した際にも早期希望退職者2000人を募集したところ募集人員を上回る2960人の応募があった。

  • 編集部
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ