【三菱 アウトランダーPHEV 改良新型】フロントマスクを大改造、欧州車対抗へ走行性も改善

新車 レスポンス

三菱自動車は、『アウトランダーPHEV』と『アウトランダー』を大幅改良し、新型アウトランダーは6月18日から、新型アウトランダーPHEVは7月9日から発売する。

新型アウトランダーは、三菱自動車の新しいフロントデザインコンセプト「ダイナミックシールド」のもとデザインを刷新。パワー・パフォーマンスを表現するセンターのブラック部を左右から包み込むバンパーサイドの造形により、人とクルマを守る機能をダイナミックで力強い形として表現した。

また、サスペンション取付部の剛性向上やリヤショックのシリンダー大径化などにより、操縦安定性と乗り心地を向上。吸音材や遮音材、制振材やダイナミックダンパーの追加などにより、静粛性も向上、欧州車などに対抗できるモデルとした。

環境性能では、アウトランダーPHEVは、プラグインハイブリッドEV制御の最適化やエンジンのフリクション低減により、ハイブリッド燃料消費率(JC08モード)を1.6km/リットル向上させ、20.2km/リットルとしたほか、モーター効率向上により充電電力使用時走行距離(JC08モード)を0.6km向上させ、60.8kmを実現した。アウトランダーは新世代CVTを搭載し、エンジン制御とCVT制御の協調制御を最適化することで、燃料消費率(JC08モード)を2WD車で0.8km/リットル向上させ16.0km/リットルとした。

価格は、アウトランダーPHEVが359万6400円から459万円、アウトランダーが251万9640円から321万1920円。

2015年度は、アウトランダーPHEVが月販1000台、アウトランダーが同200台を見込む。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 三菱 アウトランダーPHEV 改良新型と相川哲郎社長《撮影 宮崎壮人》
  • 三菱 アウトランダー《撮影 太宰吉崇》
  • 三菱 アウトランダーPHEV 改良新型《撮影 太宰吉崇》
  • 三菱 アウトランダーPHEV 改良新型
  • 三菱 アウトランダーPHEV 改良新型
  • 三菱 アウトランダーPHEV 改良新型
  • 三菱 アウトランダーPHEV 改良新型
  • 三菱自動車 相川哲郎社長《撮影 宮崎壮人》
  • 三菱 アウトランダーPHEV 改良新型と相川哲郎社長《撮影 宮崎壮人》
  • 三菱 アウトランダーPHEV 改良新型と相川哲郎社長《撮影 宮崎壮人》
  • 三菱 アウトランダーPHEV 改良新型《撮影 宮崎壮人》
  • 三菱 アウトランダーPHEV 改良新型と相川哲郎社長《撮影 宮崎壮人》
  • 三菱自動車 相川哲郎社長《撮影 宮崎壮人》
  • 三菱 アウトランダーPHEV バハ・ポルタレグレ500参戦車両《撮影 宮崎壮人》
  • 三菱 アウトランダーPHEV バハ・ポルタレグレ500参戦車両《撮影 宮崎壮人》
  • 三菱 アウトランダーPHEV 改良新型《撮影 太宰吉崇》
  • 三菱 アウトランダーPHEV 改良新型《撮影 太宰吉崇》
  • 三菱 アウトランダー《撮影 太宰吉崇》
  • 三菱 アウトランダーPHEV 改良新型《撮影 太宰吉崇》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ