BMW が3部門で首位、米国初期品質調査の乗用車…JDパワー

業界 レスポンス

米国の大手調査会社、JDパワー社は6月17日、「2015年米国自動車初期品質調査」の結果を公表した。乗用車カテゴリーのランキングでは、BMWが、全13部門中3部門で第1位を獲得した。

この調査は、今年で29回目。2015年モデルを新車で購入またはリースした顧客を対象に、納車から90日後の初期品質について調査した。質問項目は、製造不具合や設計不具合など合計233項目。調査は今年2-5月にかけて行われ、8万4000人以上から回答を得た。

乗用車カテゴリーの各部門ベスト3は、以下の通り。

シティ

1.シボレー『スパーク』

スモール

1. ヒュンダイ『アクセント』

2. キア『リオ』

3. シボレー『ソニック』

スモールプレミアム

1.BMW『2シリーズ』

2.アキュラ『ILX』

コンパクト

1. 日産『セントラ』

1. ヒュンダイ『エラントラ』※同率

1. トヨタ『カローラ』※同率

コンパクトスポーティ

1. マツダ『ロードスター』

2. フォルクスワーゲン『イオス』

3. サイオン『tC』

コンパクトプレミアム

1. BMW『4シリーズ』

2 .リンカーン『MKZ』

3. レクサス『ES』

コンパクトプレミアムスポーティ

1. ポルシェ『ボクスター』

2. ポルシェ『ケイマン』

ミッドサイズ

1. シボレー『マリブ』

2. キア『オプティマ』

3. トヨタ『カムリ』

ミッドサイズスポーティ

1. ダッジ『チャレンジャー』

2. シボレー『カマロ』

ミッドサイズプレミアム

1. BMW『5シリーズ』

2. リンカーン『MKS』

3. インフィニティ『Q70』(日産『フーガ』)

ミッドサイズプレミアムスポーティ

1. ポルシェ『911』

2. メルセデスベンツ『SL』

3. ジャガー『Fタイプ』

ラージ

1. クライスラー『300』

2. キア『カデンツァ』

3. シボレー『インパラ』

ラージプレミアム

1. レクサス『LS』

2. BMW『7シリーズ』

3.ポルシェ『パナメーラ』

BMWが全13 部門中、3部門で第1位を獲得。スモールプレミアム部門の『2シリーズ』、コンパクトプレミアム部門の『4シリーズ』、ミッドサイズプレミアム部門の『5シリーズ』の3車種が、各部門のナンバーワンに輝いている。

  • 森脇稔
  • BMW 4シリーズクーペ
  • BMW 5シリーズ

関連ニュース

goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ