ダイハツ コペン、生産現場を9月から一般公開…コペンファクトリー

業界 レスポンス

ダイハツ工業は、これまでオーナーのみを対象にしていたコペンファクトリーの見学受付を、今秋よりオーナー以外の一般参加者も対象とすることを明らかにした。見学会開催日を「コペンの日」として一般向けに公開する。

コペンファクトリーはダイハツ本社池田工場の敷地内にあり、ダイハツ『コペン』を生産している。昨年7月よりオーナー向けに見学会を行っており、すでに370人が生産現場を見学した。

ダイハツによると、一般公開日は9月1日以降の第一、第三火曜日。見学料は1000円で、来場ノベルティが付く。オーナー見学時と同内容での実施を予定しているという。

  • 関 航介
  • コペンファクトリー《撮影 関 航介》
  • コペンファクトリー《撮影 関 航介》
  • 最終取り付けライン《撮影 関 航介》
  • 最終取り付けライン《撮影 関 航介》
  • 検査ライン 前輪タイヤ角調整・ヘッドランプ検査《撮影 関 航介》
  • 検査ライン 水漏れ確認検査《撮影 関 航介》
  • ダイハツ 製品企画部 藤下修チーフエンジニア《撮影 関 航介》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ