SUVの米国初期品質で、日産/インフィニティが3部門制覇…JDパワー

業界 レスポンス

米国の大手調査会社、JDパワー社は6月17日、「2015年米国自動車初期品質調査」の結果を公表した。SUVカテゴリーのランキングでは、日産/インフィニティが全13部門中、最多の3部門で首位を獲得している。

この調査は、今年で29回目。2015年モデルを新車で購入またはリースした顧客を対象に、納車から90日後の初期品質について調査した。質問項目は、製造不具合や設計不具合など合計233項目。調査は今年2-5月にかけて行われ、8万4000人以上から回答を得た。

SUVカテゴリーの各部門ベスト3は、以下の通り。

スモールSUV

1. ヒュンダイ『ツーソン』

2. ビュイック『アンコール』※同率

2. キア『スポーテージ』※同率

スモールプレミアムSUV

1. アウディ『Q3』

2. メルセデスベンツ『GLA』

3. レンジローバー『イヴォーク』

コンパクトSUV

1. シボレー『エクイノックス』

1. フォード『エスケープ』※同率

2. GMC『テレーン』

コンパクトプレミアムSUV

1.ポルシェ『マカン』

2.メルセデスベンツ『GLK』

3. インフィニティ『QX50』(日本名:日産『スカイラインクロスオーバー』)※同率

3. レクサス『NX』※同率

コンパクトMPV

1. キア『ソウル』

ミッドサイズSUV

1. キア『ソレント』

2. ヒュンダイ『サンタフェ』

3. シボレー『トラバース』

ミッドサイズプレミアムSUV

1. インフィニティ『QX70』(旧『FX』)

2. リンカーン『MKX』

3. ポルシェ『カイエン』

ミッドサイズピックアップ

1. トヨタ『タコマ』

2. 日産『フロンティア』

ミニバン

1. 日産『クエスト』

2. クライスラー『タウン&カントリー』

3. キア『セドナ』

ラージSUV

1. トヨタ『セコイア』

2 . フォード『エクスペディション』

3. シボレー『タホ』

ラージプレミアムSUV

1. インフィニティ『QX80』(旧『QX56』)

2. メルセデスベンツ『GL』

3. リンカーン『ナビゲーター』

ラージピックアップ(ライトデューティ)

1. シボレー『シルバラードLD』

2.ラム『1500LD』

ラージピックアップ(ヘビーデューティ)

1. フォード『スーパーデューティ』

2. シボレー『シルバラードHD』

日産とその高級ブランドのインフィニティが、全13部門中、最多の3部門で首位を獲得。ミニバン部門の『クエスト』、ミッドサイズプレミアムSUV部門のインフィニティ『QX70』(旧『FX』)、ラージプレミアムSUV部門のインフィニティ『QX80』(旧『QX56』)が、部門別の第1位に選ばれている。

  • 森脇稔
  • インフィニティ QX70
  • インフィニティ QX80
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ