パイオニアと東京海上日動、車載テレマで協業…事故時自動発報機能など開発

テクノロジー レスポンス

パイオニアは6月22日、東京海上日動火災保険と、同社が販売する自動車保険向けのテレマティクスサービス事業で協業すると発表した。

今回の協業では、東京海上日動が保有する、事故に関連する各種データや自動車事故対応についてのノウハウと、パイオニアが保有する自動車向けクラウド基盤「モバイルテレマティクスセンター」でのビッグデータ分析・情報配信技術や、次世代車載通信端末等のノウハウを統合することで、新しい自動車保険向けテレマティクスサービスの開発・提供を目指す。

具体的には、両社の強み・ノウハウを持ち寄り、車線逸脱/危険運転検知、警告などの安全運転支援機能、事故を発生時にその状況をコールセンターへ自動発報する技術、運転評価・スコアリング機能などを開発。パイオニアのLTE通信モジュール搭載「ミラー型テレマティクス端末」と、NTTドコモの回線を使用した自動車保険フリート契約法人向けの事故対応サービス・安全運転支援コンサルティングとして、東京海上日動が提供する予定だ。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ