【グッドウッド15】インフィニティ、3台のコンセプトカーを出品へ

新車 レスポンス

日産自動車の海外向け高級車ブランド、インフィニティは6月15日、英国で6月26日に開幕する「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード2015」に、3台のコンセプトカーを出品すると発表した。

1台目のコンセプトカーは、『Q60コンセプト』。日産『スカイライン クーペ』の次期型を示唆したコンセプトカー。ボディサイズは、全長4690×全幅1865×全高1370mm。室内は、ハンドメイドのレザーや、カーボンファイバーなど、上質な素材を使用。現行のスカイラインクーペに対して後席の足元空間を広げ、真の2+2クーペに仕上げられた。パワートレインは、直噴3.0リットルV型6気筒ツインターボ。

2台目のコンセプトカーが、『Q80インスピレーション』。車種ラインナップの拡大を目指すインフィニティブランドが、新たなフラッグシップ車を提案した1台。大型の4ドアクーペのボディサイズは、全長5052mm、全幅2027mm、全高1350mm、ホイールベース3103mmの堂々の大きさ。室内は独立4シーターのレイアウト。カーボンファイバーやアルミ、レザーなどの素材を用い、最高の品質が追求された。パワートレインは、ハイブリッド。新開発の3.0リットルV型6気筒ツインターボにモーターを組み合わせ、トータル出力550hpを発生する。

3台目のコンセプトカーが、『QX30コンセプト』。インフィニティが小型プレミアムクロスオーバー車の市場へ参入するために開発した1台。インフィニティはSUVやクロスオーバー車に「QX」という呼称を使用。現在、QXのボトムラインには、『QX50』(日本名:日産『スカイラインクロスオーバー』)がある。市販版の『QX30』は、この下に位置するモデルになる。

なお、インフィニティは、「グッドウッドで将来のラインナップをお見せしたい」とコメントしている。

  • 森脇稔
  • インフィニティ Q80 インスピレーション
  • インフィニティ QX30 コンセプト
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ