メルセデスベンツの次世代 Eクラス、フロントデザインが明らかに!

新車 レスポンス

2016年のワールドプレミアが噂される、メルセデスベンツ次期『Eクラス』が、フロントバンパーをカモフラージュせずに走る姿を捕捉した。

次期型はフロントグリルやヘッドライトに厚みを持たせて『Sクラス』のような重厚なフロントマスクになるようだ。またフロントバンパーは現行モデルのエアインテークが三分割されているデザインではなく、横一列に繋がっているデザインとなっている。

シャシーには『Cクラスセダン』同様の「MRA」プラットフォームが採用され、大幅な軽量化が図られると共に、ホイールベースを延長。後部座席をより快適にする。

パワートレインは現在のV型6気筒から新開発の直列6気筒へ変更し、ラインナップには直3、直4も設定される。Eクラスにとって節目となるモデルになりそうだ。

そしてもう一つの楽しみは、次世代モデルには設定されると噂される最高級モデル『メルセデス-マイバッハ Eクラス』だ。まだ確定ではないが、発表となれば日本への導入も間違いない。

  • 子俣有司@アポロニュースサービス
  • メルセデス ベンツ Eクラス スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • メルセデス ベンツ Eクラス スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • メルセデス ベンツ Eクラス スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • メルセデス ベンツ Eクラス スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • メルセデス ベンツ Eクラス スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • メルセデス ベンツ Eクラス スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ