ボルボのお膝元、スウェーデンの世界感を文学と料理で紹介

業界 レスポンス

ボルボ・カー・ジャパンは25日、神奈川県藤沢市にある湘南T-SITEで「ボルボ・スウィーディッシュ・ナイト」を開催した。

ボルボの生まれ故郷であるスウェーデンについて「楽しく知ろう」をコンセプトにした当イベント。スウェーデンは多くの児童文学作家を輩出していることもあり、第1回目となる今回のテーマは児童文学。会場となった湘南T-SITEは30ものショップやレストランがシームレスに繋がっており、書店とのスムーズなつながりが売りだ。建物は自然の光を多く取り入れる構造になっており、これは寒い地方のスウェーデンでも用いられている手法とのこと。今回のイベントは、そんなスウェーデンらしい場所での開催となった。

イベントは第1部と第2部に分かれており、第1部では湘南T-SITEブックコンシェルジュの長谷川彩さんをゲストに、スウェーデンの児童文学を紹介した。「小さなバイキングビッケ」、「ニルスのふしぎな旅」、「ロッタちゃん」、「山賊の娘ローニャ」など、日本人でも一度は聞いたことはあるタイトルが実はスウェーデン生まれであることに触れた。

「日本の児童文学と大きく違うのは、テーマの多様性。スウェーデンの児童文学では同性愛や、生と死など、子供向けの本では扱いにくいテーマを大らかに表現しているのが特徴」とのこと。また、スウェーデン留学の経験があるという長谷川さんは、冬が厳しいこともあり、春の訪れが印象的に描かれている物語が多いことも、自身の経験を交えて語った。

第2部では、スウェーデンの家庭料理を紹介。家庭の味であるミートボールや、主にクリスマスシーズンに食べられる「ヤンソン氏の誘惑」と呼ばれる北欧のアンチョビ入りポテトグラタンなどがスウェーデンの飲み物と一緒に出され、来場者の舌を楽しませた。

ボルボによると、スウェーデンに興味を持ってもらうことで、ボルボにも興味を持ってもらうことができると考え、このようなイベントは今後も続けていきたいとしている。

  • 関 航介
  • 会場には850 T-5RとV60 T6 AWDが展示されていた《撮影 関 航介》
  • 湘南T-SITE《撮影 関 航介》
  • 湘南T-SITE《撮影 関 航介》
  • ボルボ・カー・ジャパン 木村隆之社長《撮影 関 航介》
  • 湘南T-SITEブックコンセルジュ 長谷川彩さん《撮影 関 航介》
  • スウェーデンの児童文学《撮影 関 航介》
  • スウェーデンの児童文学《撮影 関 航介》
  • スウェーデンの児童文学《撮影 関 航介》
  • 20スウェーデンクローナには「ニルスのふしぎな旅」のニルスが飛ぶ姿が描かれている《撮影 関 航介》
  • 20スウェーデンクローナには「ニルスのふしぎな旅」のニルスが飛ぶ姿が描かれている《撮影 関 航介》
  • スウェーデンの家庭料理を紹介《撮影 関 航介》
  • ボルボ・スウィーディッシュ・ナイト 第2部の様子《撮影 関 航介》
  • ミートボール《撮影 関 航介》
  • 「ヤンソン氏の誘惑」ポテトグラタン《撮影 関 航介》
  • スウェーデンの飲み物《撮影 関 航介》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ