豪トヨタの主力セダン「オーリオン」にスポルティーボ

新車 レスポンス

トヨタ自動車のオーストラリア法人が5月下旬、オーストラリアで発表した『オーリオン』の2015年モデル。同車にスポーティな「スポルティーボ」が設定された。

オーリオンは、トヨタが2006年から、主にオーストラリアなどの海外市場で販売している4ドアセダン。『カムリ』をベースに開発された。現行モデルは2世代目で、2012年4月に発売されている。

今回、現行オーリオンがデビューからおよそ3年が経過して、初の本格改良を実施。2015年モデルとして、オーストラリア市場に投入された。

2015年モデルでは、スポーティグレードとして、スポルティーボを新設定。オーストラリアの開発チームが主体となり、オーストラリアの顧客と道路環境に最適な足回りとハンドリング性能を追求した。

外観は、専用エアロパーツやメッシュグリル、ワイドタイヤなどを装着。オーリオン初となる18インチアルミホイールも、スポルティーボ専用となる。

  • 森脇稔
  • トヨタ オーリオン の スポルティーボ
  • トヨタ オーリオン の スポルティーボ
  • トヨタ オーリオン の スポルティーボ
  • トヨタ オーリオン の スポルティーボ
  • トヨタ オーリオン の スポルティーボ
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ