サッカーJ1 サガン鳥栖「ブリヂストンデー」を開催…8月22日

業界 レスポンス

ブリヂストンは、ユニフォームスポンサーとして協賛しているJリーグ・サガン鳥栖のホームゲームで、今年も「ブリヂストンデー」を開催すると発表した。

8月22日にベストアメニティスタジアム(佐賀県鳥栖市)で行われるJ1 2ndステージ第8節「サガン鳥栖vs.浜 F・マリノス戦」を「ブリヂストンデー」とし、「夏休み最後の思い出づくり」をコンセプトに、子どもから大人まで楽しめるさまざまな催し物を行い、試合をさらに盛り上げる。

ブリヂストンは、同社発祥の地である久留米市に隣接する鳥栖市を本拠地とするサガン鳥栖のユニフォームスポンサーを2006年から務めるとともに、サガン鳥栖のホームゲームで「ブリヂストンデー」を年1回開催。サポーターと地域住民の協力により、「ブリヂストンデー」は年々盛り上がりを見せており、昨年は1万7234人もの入場者数を記録した。

今年もスタジアム横で「ブリヂストン キッズパーク」を開催。ガラポン抽選会、キッズスポーツチャレンジのほか、サガン鳥栖 選手トークショーなどを行う。また試合前には、佐賀地区と福岡地区を勝ち抜いた4チームによる「第7回ブリヂストン杯少年サッカー大会」を開催する。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • ブリヂストンデー(2014年の様子)
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ