光岡 リューギ、トヨタ セーフティ・センス C装備で安全性能を強化

新車 レスポンス

光岡自動車は、ミディアムクラスセダン『リューギ』をマイナーチェンジし、7月3日より発売する。

リューギは、昨年6月に発売したミディアムクラスセダンで、同社初のハイブリッドモデルも用意する。トヨタ『カローラアクシオ』をベースに、縦型ラジエターグリルや大型のメッキバンパー、箱型のキャビン、踏ん張りの効いたフェンダーアーチなどを装備。クラシカルなデザインで人気を博している。

今回のマイナーチェンジでは、安全装備を充実。ベースモデルのアクシオが改良に伴い装備した「トヨタ セーフティ・センス C」を装備(15STと15ST 4WDはメーカーオプション)する。

トヨタ セーフティ・センス Cは、衝突回避支援型プリクラッシュセーフティに加え、車線を逸脱する可能性がある場合にドライバーに警報するレーンディパーチャーアラート、夜間の前方視界確保を支援するオートマチックハイビームなどをパッケージ化。より高い予防安全性能を実現する。

価格は226万2600円から319万6800円。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 光岡 リューギ
  • 光岡 リューギ
  • 光岡 リューギ
  • 光岡 リューギ
  • 光岡 リューギ
  • 光岡 リューギ
  • 光岡 リューギ
  • 光岡 リューギ
  • 光岡 リューギ
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ