【グッドウッド15】アストンマーティン V8ヴァンテージ に2016年型…装備を充実

新車 レスポンス

英国の高級スポーツカーメーカー、アストンマーティンは6月末、英国で開催された「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」において、『V8ヴァンテージ』の2016年モデルを初公開した。

現行V8ヴァンテージは3世代目モデル。2005年に発表された。4.3リットルV型8気筒ガソリンエンジンは、最大出力380ps、最大トルク41.8kgmを発生する。

2009年モデルでは、エンジン排気量を拡大。新たに4.7リットルとなったV8は、最大出力が426ps、最大トルクが47.9kgmに。この他、大幅なマイナーチェンジを実施した。

グッドウッドで発表された2016年モデルでは、小規模な改良を施す。室内には、ダッシュボード中央の空調&オーディオ操作部を、タッチパネル方式に変更。最新の車載インフォテインメントシステムも装備される。

この他、ボディカラーや内装に、新色を設定。顧客の好みに応じた豊富な内外装の組み合わせが、新たに用意されている。

  • 森脇稔
  • アストンマーティン V8ヴァンテージ の2016年型
  • アストンマーティン V8ヴァンテージ の2016年型
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ