オーテック、ノート ライダー などマイナーチェンジ…自動ブレーキを全車標準装備化

新車 レスポンス

オーテックジャパンは、『ノート』のマイナーチェンジに合わせ、カスタムカー「ライダー」「アクシス」および、「ライフケアビークル(LV)」シリーズをマイナーチェンジし、7月7日より発売した。

今回のマイナーチェンジではベース車と同様に、一部グレードでメーカーオプション設定となっていた「エマージェンシーブレーキ(自動ブレーキ)」、「LDW(車線逸脱警報)」を標準装備とした。

また、パワートレインでは「HR12DDR」エンジン搭載車に「停車前アイドリングストップ」を採用し、燃費性能を向上。これにより、「ライダー」「アクシス」および「ライフケアビークル(LV)」シリーズの「X DIG-S」ベース車は「平成32年度燃費基準+20%」を達成し、免税措置が適用される。

さらに、2WD全車でエンジン、トランスミッションのチューニングの最適化を図り燃費性能を向上。減税措置を受けることができる。

価格はライダーが171万2880円から200万7720円、アクシスが176万6880円から202万9320円、ライフケアビークルが170万9640円から215万3520円。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • オーテック ノート アクシス
  • オーテック ノート  アンシャンテ 助手席スライドアップシート
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ