BMW 7シリーズ 新型に「デザインピュアエクセレンス」…さらなる高級感を追求

新車 レスポンス

ドイツの高級車メーカー、BMWが6月中旬、欧州で発表した新型『7シリーズ』。同車に、「デザインピュアエクセレンス」が設定される。

デザインピュアエクセレンスは、新型7シリーズの高級感をさらに追求したラグジュアリー仕様。スポーティな「Mスポーツ」と、対極に位置付けられる。

デザインピュアエクセレンスでは、高級感を高めるアイテムをパッケージ化して装備。内外装のラグジュアリー度を引き上げた。

外観は、フロントフォグランプ上やリアバンパーに、クロームのアクセントを追加。ブレーキキャリパーは、マットブラック塗装となる。

室内は、アルカンターラのヘッドライナーを採用。ドアシルプレートには、光沢アルミを使用した。ダッシュボード下側には、専用ステッチが入り、上質なウッドも各部にあしらう。ロングホイールベース車の後席足元には、毛並みの豊かなフロアマットが装備されている。

  • 森脇稔
  • BMW 7 シリーズ 新型のデザインピュアエクセレンス
  • BMW 7 シリーズ 新型のデザインピュアエクセレンス
  • BMW 7 シリーズ 新型のデザインピュアエクセレンス
  • BMW 7 シリーズ 新型のデザインピュアエクセレンス
  • BMW 7 シリーズ 新型のデザインピュアエクセレンス
  • BMW 7 シリーズ 新型のデザインピュアエクセレンス
  • BMW 7 シリーズ 新型のデザインピュアエクセレンス
  • BMW 7 シリーズ 新型のデザインピュアエクセレンス
  • BMW 7 シリーズ 新型のデザインピュアエクセレンス
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ